流量計とシステムソリューションのオーバル

PRODUCTS

渦流量計

渦流量計

流れの中に置かれた物体(三角柱)の下流には、一定条件で左右交互に規則正しい渦列が発生します。
この渦はカルマン渦と呼ばれ、カルマン渦の発生周波数から流量を知ることができます。
渦流量計は、液体、気体、蒸気に使用でき、可動部が無く、圧力損失が低いことなど、使いやすく、耐久性、再現性の優れた流量計として、熱量取引、熱量管理をはじめとする広範な分野で活躍している流量計です。