流量計とシステムソリューションのオーバル

SUSTAINABILITY

SDGsへの取り組み

sustainable development goals

オーバルグループは企業メッセージである、「流れに価値を加えます We add value to the flow.」のもと、お客様の課題解決に貢献してきました。
今後も中期経営計画において優先課題を定め、社会に “価値” のある商品をご提供することで、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献していきます。

商品を通じた社会貢献

オーバルは環境問題が人類共通の課題であり、企業の存続にとっても必須要件である事を認識し、「環境貢献商品の創出」、「資源の有効利用」、「環境保護の推進」に取り組む事で、真に豊かな環境と調和のとれた社会の実現を目指します。

IoTやAI社会に向けて

生産設備のIoT化・AI化実現のためには、膨大なプロセスデータの収集が必要です。その収集には、プロセスデータを信号に置き換えることができる”センサ”が不可欠です。オーバルはこれらに適した流量センサを社会に提供していきます。

多様な人々がありのままに活躍できる社会へ

年齢や学歴、性別、国籍などは、人それぞれです。家族構成、思想・信条も違います。障がいなどの特性のある人もいます。その想いや可能性を活かして、自分らしく、生き生きと働くことができる社会。それがオーバルの想い描く姿です。オーバルは女性管理職の雇用環境の整備を進めているほか、定年延長の検討や、外国人労働者を積極的に受け入れています。

働きがいのある職場づくり

人々のあらゆる権利が守られ、生活が安定することで、人は働きがいのある人間らしい仕事を実感することができます。子育てや介護などに対応できる仕組みを整備し、従業員が安心して働ける職場づくりに取り組んでいます。 また、働きがいがさらに実感できるよう、心と身体がともに健康であり続ける健康優良企業を目指します。

サスティナビリティトップに戻る