流量計とシステムソリューションのオーバル

CORP

各種認証・認定取得

ISO9001

当社の主力工場である横浜事業所は1994年6月、東京本社では2006年に国際的な品質保証規格である「ISO9001」の認証を取得し、認証を継続してきました。
今後も品質保証体制の更なる強化とお客様満足度の向上を目指し、品質マネジメントシステムの継続的な改善に取り組んでいきます。
※認証範囲を本社/横浜事業所としマネジメントシステムは全社共通のものとして運用しています。

認証範囲 液体・気体の流量測定、制御機器及び付属設備の設計、製造、販売、修理及びメンテナンス
初回認証取得日 1994年6月16日
認証証明書番号 00193-1994-AQ-KOB-RvA
認定機関 DNV ビジネス・アシュアランス・ジャパン株式会社

ISO9001 規格概要

品質マネジメントシステム(ISO9001)は、製造やサービス提供といった業務プロセスの維持や改善によって、製品やサービスの質の向上を図るためのものです。効果的な品質マネジメントシステム運営の基本となる枠組みを提供するために開発された一連の規格を表す総称です。品質マネジメントシステムのフレームワークを提供する最も幅広く利用されている国際規格で、2015年9月にISO9001:2015が発行されました。

ISO14001

企業の社会的責任を果たし、持続可能な社会の実現に貢献する為、経営戦略の一つとして環境管理戦略を策定しました。これを実現する為に国際規格ISO14001にて環境マネジメントシステムを構築して環境保全活動を推進して参りました。

認証範囲 液体・気体の流量測定、制御機器及び付属設備の設計、製造、販売、修理及びメンテナンス
初回認証取得日 2006年8月24日
認証証明書番号 01700-2006-AE-KOB-RvA
認定機関 DNV ビジネス・アシュアランス・ジャパン株式会社

ISO14001 規格概要

ISO 14001は環境マネジメントシステムに関する国際規格です。社会経済的ニーズとバランスをとりながら、環境を保護し、変化する環境状態に対応するための組織の枠組みを示しています。

ISO27001

2018年に情報セキュリティマネジメントシステム規格ISO27001認証を取得しました。情報セキュリティ方針を全社員が認識し、情報セキュリティマネジメントの維持・向上に努め、お客様の信頼をより一層高めることができるよう取り組んでまいります。

認証範囲 液体・気体の流量測定、制御機器及び付属設備の設計、製造、販売、修理及びメンテナンスに関するIT管理業務
初回認証取得日 2018年6月16日
認証証明書番号 02938-2018-AIS-KOB-ISMS-AC
認定機関 DNV ビジネス・アシュアランス・ジャパン株式会社

ISO/IEC 27001 規格概要

ISMS(ISO27001)規格は情報セキュリティを確実にする具体的な管理策すなわち手立てについて網羅しています。マネジメントプランを立案し、必要な資源配分および運用を監視し客観的に見直すというマネジメントリサイクルにより、情報セキュリティを維持することを目指しています。実施基準であるISO17799:2000は2005年6月に国際規格ISO17799:2005として改訂され、ISO27002としてISO27000シリーズに統合されました。

JCSS(ISO17025準拠)

当社は、2006年9月に計量法校正事業者登録制度に基づく登録を取得しました。
JCSSは、校正機関の技術能力の登録により、信頼性のある計測の国家計量標準へのトレーサビリティを確保することで、様々な試験・校正結果の信頼性を根幹から支えるという非常に重要な役割を担っています。

校正の区分 気体流量計、液体流量計(石油用流量計、水用流量計)
初回登録日 2006年9月6日
登録番号 0180
認定機関 独立行政法人 製品評価技術基盤機構

JCSS 規格概要

計量法校正事業登録制度(JCSS)は、計量法に基づく校正事業者登録制度で、計量法関連法規及び ISO/IEC17025(JIS Q 17025)の要求事項に基づいて校正を実施する技術能力を校正事業者が持っていることを、独立行政法人 製品評価技術基盤機構理事長名で登録する制度です。

一覧に戻る