流量計とシステムソリューションのオーバル

PRODUCTS

弁開度指示計 / NPI45形

形式:NPI

液体

気体

蒸気

弁開度指示計は、油圧駆動装置の油圧回路に直列に接続して、移動オイル量からバルブの開度、または類似装置の作動位置を表示します。特にこのNPIタイプは小形軽量に設計され、限られたスペースにコンパクトに設置できますのでタンカーで使用される多数のローディングバルブの遠隔集中監視には最適です。

特長
製品仕様
ドキュメント

主な特長

●マイクロスイッチ、ポテンショメータ等が装着でき、沿革信号を取り出せるので、集中管理用計器として最適
●駆動油の移動検出にはオーバル流量計を使用しているため、精度が高く、構造が簡単で堅牢、小形
●指針はバルブアクチュエータ容量の97~100%でスットパに当たり、残りの0~3%はスリップ機構で吸収されるため、バルブの開閉を行うたび指針の位置が自動的に補正される

適用流体

作動油

主な仕様

機種 NPI形(小形)
形式 NPI45
接続 穴のみ、Oリング溝付穴、Rcねじ
流量範囲(L/min) 0.083~8
適用シリンダボリューム(L) 0.05~10
使用温度範囲 -10~+80℃
最高使用圧力 13.7MPa
指示精度 0~+3%(流量精度:表わす量の±0.3%以内)
出力 開閉および開度信号出力(オプション)
本体材料 FC250
構造 非防爆
適用流体 油圧作動油 ISO VG32、VG56相当

※:防爆形については、お問い合わせください。

一般仕様書

※ダウンロードには、アンケートのご入力・認証が必要となります。

GBB402-2

NPI45形

特長
製品仕様
ドキュメント

お問い合わせ

INQUIRY

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

お問い合わせ