渦流量計

TOPページ製品案内TOP流量計TOP渦流量計>レデュースドEXデルタ II

測定原理による流量計の分類
流量計一覧 │ 液体用流量計一覧 │ 気体用流量計一覧 │ 蒸気用流量計一覧

レデュースドEXデルタ

概 要

 接続部と本体部の呼び径が異なる、レデュース形状の渦流量計です。

特 長

EXデルタ IIの下限流量拡大

リプレース時の工事費を削減できる

主な仕様
接続呼び径(mm) 50 80 100 150
本体呼び径(mm) 40 50 80 100
接続規格 JIS 10K フランジ




液体 (m3/h)
 (水)
1.3~48 2.1~79 4.6~172 11~296
気体 (m3/h)
 (0.2MPa空気)
16~290 26~490 56~1100 95~1850
蒸気(t/h)
 (0.49MPa飽和蒸気)
0.051~0.906 0.09~1.53 0.19~3.43 0.32~5.78
使用温度範囲 -30~+300℃(300℃以上も対応可能)
最高使用圧力 220℃以下:1.18MPa、220℃を超え300℃以下:0.98MPa
精度

液体用:表わす量の±1%またはフルスケールの±1%(使用条件による)

気体用、蒸気用(Vは本体胴部の最大流速)

  V≦30m/s:表わす量の±1%またはフルスケールの±1%(使用条件による)

  V>30m/s:表わす量の±2%またはフルスケールの±2%(使用条件による)

適用流体 液体、気体、蒸気
電源 DC電源または電池駆動
要部材料 本体胴:SCS14A、フランジ:SUSF316
構造 防爆または非防爆
出力 アナログ、パルス

一般仕様書・カタログ一覧ページへ
計測原理のページへ
本製品に関するお問い合わせ