流量計とシステムソリューションのオーバル

PRODUCTS

フローストレートナ、下流側短管

形式:FSF, SPF, FSW, SPW

配管状況(エルボ、レジューサ、バルブなどの有無)、ポンプの種類などによって引起される渦流、旋回流、流速分布の不均一などから大きな影響を受け易いタービンメータ、デルタ形流量計を使用する場合、常に一定の条件で流量計測が行えるようにするための整流装置です。
従来、流入側に15D~50D(D:流量計呼び径)の直管を設けておりましたが、フローストレートナは、長さ12Dで、直管より優れた整流効果があります。
また、下流側には5D以上の短管を必要としますが、弊社では5Dの短管を標準として準備しています。
このフローストレートナおよび下流側短管をタービンメータ、デルタ形流量計等を結合して使用することにより、その流量計が本来もっている優れた性能を発揮させることができます。

特長
製品仕様
ドキュメント

主な仕様(フローストレートナ)

呼び径 20~600mm
接続規格 JIS 10、20、30K フランジ・ASME150、300フランジ(但し、呼び径400mm以上は、JIS 10K、ASME150のみ)
最高使用圧力 フランジ定格による
使用温度範囲 本体材料鋳鋼:-10~+300℃、本体材料ステンレス鋼:-196~+300℃
適用流体 液体、気体、蒸気

(注)流量計出口側には、長さ5D(D:流量計呼び径)の短管が必要(5Dの短管は標準品として用意)

一般仕様書

※ダウンロードには、アンケートのご入力・認証が必要となります。

GCF001-13

FS(上流管)、SP(下流管)

特長
製品仕様
ドキュメント

お問い合わせ

INQUIRY

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

お問い合わせ