流量計とシステムソリューションのオーバル

INVESTOR RELATIONS

代表挨拶

平素は格別のご支援、お引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

オーバルは1949年の創業以来、流体計測制御の専業メーカとして一貫した事業を展開してまいりました。多岐に渡るラインアップを誇る流量計をご提供するセンサ事業、流体計測に関わるシステムパッケージをご提供するシステム事業、そしてお客様のご要望にきめの細かいメンテナンス対応でお応えするサービス事業を三本の柱とし、常に時代に最適な商品とサービスを提供し、お客様の最大級の満足を追求できるよう注力してまいりました。

今後も地球規模の環境貢献、社会貢献に取り組みながら、最新のIoTやAIの技術を取り込み、変化の創造を繰り返しながら、社員一丸となって成長し、進化し続けてまいります。

株主の皆さまにおかれましては、今後とも当社の取り組みにご理解をいただき、引き続きご支援ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 谷本淳

代表取締役社長 谷本 淳

投資家向け情報トップに戻る